新型 コロナ 中国 の 責任。 【新型コロナ】評論家は「中国のウイルス隠蔽」を断罪!賠償金1京円の声も

新型コロナウイルスを作った中国は責任もって、皆捕まるべきでは?彼ら

〈SARS流行の時、ウイルスの宿主とされるキクガシラコウモリを調べるために、中国の専門家集団は雲南省の奥地へ調査に向かった。 対する米国も国防総省傘下の研究機関がワクチン開発に参画ししのぎを削るなか、思わぬ伏兵が現れた。 同様に アメリカ国民の圧倒的多数は中国政府のコロナウイルスに関する公式発表などは信用できないと考えていることが判明したわけで、アメリカ国民のこうした受けとめ方はこんごのアメリカ政府の対中姿勢にも大きな影響を与えることとなる。 文章は武漢ウイルスが生物戦であることを暗示し、「生物戦というこつの文字は消えることはない」 「原爆は強いでしょう。 「中国ウイルス」とか「武漢ウイルス」という表現はトランプ政権では大統領はじめマイク・ポンペオ国務長官らが何度も使用して、同じアメリカ国内でも民主党系リベラル・メディアのニューヨーク・タイムズやCNNテレビからは「人種差別の用語だ」などという非難を浴びてきた。

Next

新型コロナウイルス肺炎、習近平の指示はなぜ遅れたのか?(遠藤誉)

西側諸国で新型コロナウイルスをめぐる「中国責任論」がますます台頭し、中国が緊張していると韓国紙が報じた。 中国が記者会見で、わけの分からないことを発表したようです。 ポンペオ氏はまた、中国が隠ぺい工作をし、また世界保健機関(WHO)を惑わし隠ぺいに利用したことで、新型ウイルスが世界に広まったとの見方で全世界が一致していると主張した。 出入りする報道関係者にもPCRと体温の検査が課せられた。 コロナウイルスの各国への感染拡大に対して中国政府の責任を問い、賠償金を求める動きはオーストラリアでも現れた。

Next

中国共産党内、習近平の「コロナ拡大隠蔽」の責任を追及する会議開催要求…揺らぐ独裁体制

一党独裁国家らしい中国の異様さが伝わってくる。 その例として、米専門家らが武漢のウイルス研究所への立ち入りを拒否されたことや、科学者らの口が封じられたことを挙げた。 (2020年3月23日 ホワイトハウス)出典: ハリス世論調査会社の同じ世論調査は、トランプ大統領や同政権の要人らが使う「中国ウイルス」という言葉に対するアメリカ一般国民の態度についても興味ある数字を示していた。 どうせ、焼却処分すべきだった実験用のコウモリだか何だかを 市場に転売した「アホ」がいるんでしょう。 浙江省杭州市、樂清市、寧波市 河南省 鄭州市 山東省 臨沂市 黑龍江省 ハルビン市 福建省 福州市 江蘇省 南京市、徐州市 日本政府は早急に帰国を呼びかけるタイミング— LOUD MINORITY. 郭文貴氏は次のようにまとめた。

Next

live.biblestudiesforlife.com : 米国務長官、中国の「隠ぺい」非難 研究所起源説には「大量の証拠」 新型コロナ

万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。 中国が事態の深刻性をしっかりと知らせなかったということだ」と続けた。 格差社会の米国では、医療を受けられる人とそうでない人がいる。 5月に入って武漢市や吉林省で集団感染が起きている 中国の国会に当たる「全国人民代表大会(全人代)」が5月22日、北京の人民大会堂で開幕した。 ・中国共産党政権はコロナウイルス大感染の以前から香港やウイグルでの人権弾圧を断行して、住民多数を苦しめてきた。

Next

「感染拡大、中国の責任」 トランプ氏、賠償請求も示唆 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

同日の記者会見でトランプ大統領は、「中国当局は武漢で発生したこのウイルスの拡大を効果的に防ぐことができたはずだ」と述べ、「中国政府の責任は多様な方法で追及されなければならない」と強調した。 ただ、アメリカが知ってたということは、日本政府もずいぶんと前に新型コロナウイルスの情報は知っていたのではないかね? だって、他国もかなり徹底した隔離政策をとっているもんね。 真実の側に立っているのか? 当たり前といえば、当たり前なのですが。 音声コンテンツ「朝日新聞ポッドキャスト」でお聞きください。 その点、アメリカ国民としたら安心でしょう。 (ジャーナリスト・麗澤大学特別教授) 「古森義久の内外透視」 【まとめ】 ・「」リビー氏が中国のコロナ拡大の責任を追及。

Next

米国で連発、新型コロナ拡散で中国相手に集団訴訟 感染拡大の原因追及に立ち上がったネバダの腕利き弁護士(1/3)

たしかに中国が渡航禁止にするなどの早期対策をしていればここまでの大騒ぎになることはなかったでしょうが、中国が作ったわけではありませんし、逮捕するにしても誰を逮捕する?ってなるし、何罪で逮捕?とたくさんの問題が発生します。 政府は医療保険に入っていない人も無料でウイルス検査できるようにすると約束したが、実践できるかは懐疑的だ」という。 ・中国から、日本はどう見えるか。 んちゃ。 自国が世界でも最多の感染者を出したことに対して、 「中国政府に責任がある」と答えた人が全体の77%、「責任があるとは思わない」と答えたのが23%だった。

Next

元国連環境計画事務局長「新型コロナ大流行の責任は中国にある」―仏メディア|レコードチャイナ

そう、カリッタ航空は貨物航空会社なのであ〜る。 今年1月に湖北省武漢市で新型コロナウイルスの感染が拡大した際、米メディアが、ウイルスは武漢市の中国人民解放軍武漢ウイルス研究所で生物兵器として開発されたもので、それが外部に漏洩し感染が拡大したとの観測を報じた。 病院はどこなのか。 アメリカでは新型コロナウイルスの拡散に関する 中国の責任を追及する議論が高まっているが、アメリカ国民の圧倒的多数は中国にその責任があるとみなし、さらに多数派はトランプ大統領がときおり使う 「中国ウイルス」という呼称の使用に賛成だという全米世論調査の結果が4月11日までに明らかとなった。 なぜ、わざわざそんなところに調べに行く必要があるのか。 言うまでもなくそれは金銭的な援助で、中国責任論の高まりを封じ込める狙いがある。 しかし今回の世論調査によると、全米ではこの「中国ウイルス」という言葉に対して、その使用に 賛成するという答えが全体の52%、反対が48%という結果が判明した。

Next